ホーム » 「聞き上手」タグがついた投稿

タグアーカイブ: 聞き上手

聞き上手になることがポイント

高齢者とのコミュニケーションの取り方で介護現場で大切なことはいくつかありますが、その一つが高齢者の発するいろいろな表現を読み取ることです。それに対しての対応も大切です。身体全体を使った言葉だけではないコミュニケーションを取ることが基本になります。

介護現場ではコミュニケーションを取ることは、どうでもよい世間話や時間稼ぎなどではありません。コミュニケーションによって円滑な業務の流れを作り上げることが目的です。この業務を地道に続けることで高齢者やその家族との間で信頼関係を築くことができます。信頼関係が構築されることで、業務でのトラブルが結果的に減ることになります。そのため介護現場の立場としては達成感が得られます。

介護現場の立場として良いコミュニケーションの取り方は聞き上手に徹することです。接し方にはコツがあり高齢者の話を聞くだけで、会話が成立してしまう傾聴を意識してみましょう。また傾聴の場面では相槌を意識的に打つことも大切なポイントです。話をしっかりと理解しているという印象が伝わり満足感を与えることにつながります。傾聴力を高めることは信頼性の向上になります。さらに会話の中で共感という手法を意識することも大切です。会話する高齢者の気持ちや状況を想像して感じ取り自分が発する言葉に変化を持たせます。共感力を高めることで話相手の、喜怒哀楽に対しても難なく感じ取る力が身に付くので信頼性を構築することが可能です。他にも話を聞く相手の現状を受け止めて、新たな対応方法を考える受容という手法もあります。

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031